ブリッジ機能

ブリッジ機能とは、ブリッジ(bridge/橋)、橋渡しの意味からきています。リップルのシステム内で使用できるコインのXRPは、ビットコインのような単一のオンライン通貨ではありません。リップル内で、ドル、ユーロ、円などの法定通貨はもちろん、ビットコインやイーサリアムといった他の仮想通貨と交換することができます。つまり、XRPがハブ通貨の役割を果たし、通貨や仮想通貨の種類に捕われること無く数秒で送受信ができます。送受信以外にもウォレット内で円をユーロなどに両替することも可能で、リップルウォレット内のみで取引が完結し、両替は不要となります。リップルはコンセンサスシステムを使用していることによって、承認作業を非常に早く行うことを可能にしています。

用語集一覧

A-Z

シェアする