SPV (エス・ピー・ヴィー)

SPV(simplified payment verification)とは、フルノードでは最新の完全なブロックチェーンの管理を行うのに対して、すべてのデータをダウンロードすることなく簡便な方法でトランザクションの検証を行う方式です。こうしたノードはSPVノードまたは軽量ノードと呼ばれており、多くのユーザーウォレットが、スマートフォンなどのリソースが限られたデバイスで動作するようになり、SPVノードになってきているようです。

用語集一覧

A-Z

シェアする